2011年06月10日

水辺の安全講習(着衣泳編)

水辺が賑やかになる季節を前に、
水辺で活動をする仲間を募って、
雁木組主催の着衣泳講習会を開催しました。

cyakuiei-1.jpg
まずは、ペットボトルを投げる練習。
川に落ちた人をみつけたら、声をかけながら、投げてあげます。
なかなかコントロールがよく投げるのが難しく、
みんなで工夫しあいました。

chyakuiei-2.jpg

落ちた役をしていますが、実は泳ぎのプロ。
今回の講師を務める雁木組の河本明子さんです。



chyakuiei-3.jpg
濡れた人を護岸にひきあげるのは、とても力がいります。
陸側の人たちは、
手首をしっかりつかんで、
縦つなぎにひっぱるのがポイントです。

水辺が安全でありますように。
posted by 雁木組 at 00:00| Comment(0) | 安全の取り組み

2009年03月31日

安全な運航を支える水辺検索システム

瀬戸内海の干満の影響を受ける広島の川で
船を安全に航行させるためには、
常に水深や川底の状況を知っている必要があります。
雁木組では、雁木や川底の徹底的な調査を行い、
そのデータを元に、マイクロソフトさんの支援によりシステム化しました。
メンバーは、携帯電話を通じてリアルタイムに雁木や水深の情報を知ることができます。
世界で唯一の安全管理システムです。
posted by 雁木組 at 13:08| Comment(0) | 安全の取り組み

2018年11月15日

乳児用ライフジャケットが新しくなりました

雁木タクシーは、すべてのお客様にライフジャケットをご着用いただいています。
この秋、乳児用のライフジャケットが新しくなりました。
早速乗ってくださった赤ちゃん、ご機嫌でした。
お母さま、ご協力ありがとうございます。baby'sLJ.jpg
posted by 雁木組 at 03:05| Comment(0) | 安全の取り組み