2006年06月30日

初代、雁タローと雁子

2艇の雁木タクシーの名前は、雁タローと雁子といいます。
初代雁タローと雁子のお化粧は、炎天下、雁木組女子がしました。
このまるい柄は船の中にまで続いています。
専門家には失笑されながらも、広島の川を快走していました。

tosou-mutsu.jpg

tosou-sanae.jpg
【水辺の出来事の最新記事】
posted by 雁木組 at 15:04| Comment(0) | 水辺の出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。